にわか雨

台風からのうねりがありそうだったが、とりあえず現地に行ってみた。
風はめずらしく北風、うねりはまだほどほど。曇天の中、吐月工房氏ご夫妻と漕ぎだしてみたが、安房崎までけっこう翻弄されたので、進路変更して三崎港内に転じた。水っ垂れで少しゴミを拾って、灘ヶ崎まで行って戻ってきた。灘ヶ崎ではブーマーが現れていた。先日の水難事故はこういう状況だったのではないか?いたましい事故であった。

P9160383
灘ヶ崎
P9160387
ヨットが傾きながら進んでいった

P9160390
鳥たちも休憩モード

戻ってきて、それぞれロールやセルフレスキューの練習を始めたら、断続的に激しいにわか雨になった。
雨を浴びるのは久しぶりで、何だか嬉しい。だが遠雷も聞こえてきた。

P9160392
激しく雨

ロールは先日と同じ5種類だが、バックスイープロールをいろいろなタイミングで試してみた。タイミングが合うと非常にすんなりと上がるが、ミスるとうまくいかないでバックアップのロールで上がることになる。かなり回ってしまい、ロール鼻になってしまう。かなり後まで鼻詰まり状態になった。

片づけている間、激しくはなかったが雨が降り、止んでからも路面が濡れているので撤収に差し障りがあった。適当なところで諦めて片づける。お昼を食べていたら、何と快晴になってしまった。片づけるタイミングを見計らうのは難しい。
blog comments powered by Disqus