暑さも去って・・

日曜日の予報があまりよくないので、金曜日に内房へ漕ぎに出かけた。
またカメラを忘れてしまい、写真ナシ。

ここのところ2週間ほど連続して出艇している保田海岸に9時着、カサラノを組む。風も波もないのでスケッグは装着せず。最近スケッグを使っていない。8月は朝からギラギラ太陽で組み立てが辛かったが、今日は曇天でやや涼しく組み立ては順調。30分ほどで組み上がり、投げ釣りの人を避けて出艇。

やっと涼しい中を漕げるので、少し距離を漕ぐことにした。保田海岸から浮島を反時計回りに回り、浮島の対岸のアルカディア前に出て岸ベタで帰ってくるとちょうど10kmくらい。お昼には戻ってこれると考えて漕ぎ始めた。

浮島まで春から夏にかけて設置してある生け簀もおおかた撤収されていたので、直線的に漕げた。島を回り込んで南側の洞窟の前に来ても波風はないので、洞窟前で左右のスカリングをして小手調べ。

アルカディア前は透明度が高く、気持ちいいのでここで一通りロールをやった。左右スカリングのあと、左右のスタンダードロールと右のチェストスカリング。右持ち替えロングロール。

その後ソロソロと岸近くを漕いで、先日の亀ケ崎北側で再びロール。バランスブレイスは起き上がるのがなかなかうまくいかない。リバーススイープロールも相変わらずうまくいかなかった。沈脱はせず、失敗しても代替のロールで上がれるのでずいぶん楽になった。先日のソラスズメダイの群れが水上からも見えた。最後に左右のスタンダードロールをして終了。ちょっと曇っているだけだし、水温は9月に最も高くなるはずなのだが、気分的な問題か、水が冷たく感じた。でも震えるような冷たさではないのでむしろサッパリする。

保田海岸に戻りがてら、リバーススイープロールもフィニッシュ部分から練習していったほうがいいだろうなと思う。レイバックしてチェストスカリングの体勢からスイープして前屈しつつ上がるところから練習だ。いきなり上半身を後方にひねるセットからフルロールするのはまだ早い。しかし、大概ロール練習のアイディアが生まれるのはロール練習を終えた後だ。もうやる気は湧かないのでこの練習は次回だ。

波打ち際で砂まみれにならないようカヤックを上げて撤収し始めたら12時の鐘が鳴った。ようやく空が晴れてきた。1時間近くかけて船内を乾かして、先日アウトレットショップで買った新しいフェザークラフト収納バッグにカサラノを入れ、帰路についた。昼食は久しぶりに贅沢して金谷の「The fish」で一人寂しく。バウムクーヘンとロールケーキをお土産に買って、眠気と闘いながら京葉道路経由で15時帰宅。
blog comments powered by Disqus