2018.11.23

勤労感謝の日に「2018年10・11月に読んだ本など」(読んだ本)をアップ。

職場のMacBook Pro15(2011)が7年経過してお爺さん化していたので、自宅にあったMacBook Pro13(2015)を職場に持っていき職場専用マシンにしたため、
自宅用にMacBook Pro13(2017)を導入した。2011年モデル以外は個人的な支出による購入品だが、職場でパソコンのために支給される金額が中途半端なのと、どうせ勤めてもあと残り10年なので、いろいろと面倒くさくなり個人持ちのMacBookを職場に持っていった次第。2015年、2017年ともに整備済み品から購入したものだ。整備済み品をネット購入するタイミングはだんだん難しくなってきている。日本全国でウォッチしている人がいるため、出物を見かけたら(13インチのMacBook Proが出てくることがしばらくなかった)躊躇わずにクリックしないと今回は購入できなかった。結果、いい買い物はできたと思う。今回のマシンはタッチバー付き3.1GHzという自分にはオーバースペックなモデルだ。向こう6〜7年は大丈夫だろう。
双方のMacBook ProのOSは
最新のモハーベにバージョンアップした。文書作成はここ数年Pagesに切り替えているが、幸いなことに過去のファイルを復活したegword universal2(物書堂)で開くことができる。
アドビ関係のPhotoshop、illustratorはいまだCS5だが、かろうじてまだ使える。