江東運河漕ぎ

日曜日午前中の雨上がりを活用して、江東運河(近所のドブ川)をぐるっと漕いできた。

旧中川から北上し、北十間川、横十間川、小名木川の周遊ルート約9kmだ。日曜日は荒川ロックゲートも扇橋閘門も稼働しないので、旧中川から出艇するとこのルートしか漕げない。しかし、東京スカイツリーが建設されてから、神奈川や千葉のアウトフィッターもここで半日ツーリングを企画するようになった。この日も三浦のコア・アウトフィッターズさんの車がシーカヤックを3艇ほど積んで駐車していた。さらにリバーカヤックをルーフに積んだ車も駐車しており、旧中川の河川敷ではボート、ドラゴンボート、体験カヤックなどが行われるようである。

私は9時少し前に到着してカフナを組んだ。実はカフナを組むのは昨年の奄美以来で、その後スポンソンを交換する際に船体布を広げたことはあるが、その後半年以上組み立てていない。おかげで船体布が縮んでいてキールフレームのテンション掛けに若干苦労した。それでもカフナは20分もあれば組み上がり、9時30分ころに江戸川カヌークラブが使っているポートから出艇。江戸川カヌークラブ所属のおじさんに見送られて漕ぎだす。出艇作業中のボートより先に旧中川の水面へ一番乗りである。

P3180019
旧中川を北上

過去は小名木川から漕ぎ始めていたが、今日は逆コースで旧中川を北上する。自宅のすぐ近くの川だが、水面に油も浮いている状況。いくつかの橋をくぐり、総武線の鉄橋をくぐったら左方向の北十間川へ進入。最初の橋(新小原橋)は人道橋なのだが、橋脚が危うそうだ。

P3180020
江戸川区と江東区を結ぶ人道橋・ふれあい橋。スカイツリーは下しか見えない。
P3180021
総武線各停列車の通過

北十間川もスカイツリー建設にあわせて護岸を整備しつつあるようだがまだまだ不十分。雨樋の中を漕いでいるような感じで、川の外の風景はほとんど見えない。大きな工事箇所もあったが、十間橋を越えてスカイツリーたもとまで漕いでみた。昨年よりもスカイツリーへは接近できた。

P3180024
スカイツリー最接近(押上1丁目付近)

少し引き返して横十間川を南下。再び総武線をくぐると、京葉道路の南側は近所の中学生のボート練習場だ。シングル4艇ほど、フォア1艇が練習していた。クローバー橋まで漕いだらバウを東に向ける。小名木川の単調な直線を漕ぐ。ところどころで橋の上からカヤックを見つめる人、護岸の遊歩道から声をかける人がいて、飽きない。だが声をかけるのはみんなおじさんであった。

P3180025
今度は総武線快速が通過(錦糸4丁目付近)
P3180026
ボート練習中(江東橋4丁目付近)

旧中川まで戻ると、今度は江東区側でポリエチレンのカヤックが3艇。聞けば亀戸にカヌークラブができ、初心者の中学生の指導をしているというおじさんだった。確か先週もふれあい橋のたもとで見かけた人だ。少し話した後、東大島駅をくぐり、出艇地へ。11時ちょっと過ぎで、のんびり漕いだ割には約1時間40分で終了。静水だとやはり速い。

一応カフナに水をかけて清め、天気は回復しそうにないので完全に乾かないうちに撤収。船内にはほとんど水は入っていない(正確には結露した水分が残る)ので、多少生乾きでもよしとする。31日には花見も兼ねてまたこのドブを中心に閘門をくぐるツーリングをする予定である。
blog comments powered by Disqus